蝸牛の如し

古物商の許可申請に必要な書類を準備しよう!ということで市役所へ。住民票(本籍地入り)を一通作ってもらう。200円。あと取り寄せが必要なのは「東京法務局の証明」と「市町村長の証明」。忘れ物はないかな?

K文具さんに「このはな文庫」の住所判の作成を頼もうと原稿を作った。ゴム判はいつもK文具さんで作ってもらう。筆名の判や遊びのはんこを何度かお願いしたことがある。値段もそんなに高くない。出来てきたらこれまたうれしいだろうな。

肝心な本の整理がまだ手つかず。わが歩み蝸牛の如し。毎度のことながら。
by konohana-bunko | 2005-02-23 14:46 | 古本屋さん開業記 | Comments(0)

何もないところを空といふのならわたしは洗ふ虹が顕つまで


by このはな文庫 十谷あとり
プロフィールを見る
画像一覧