フジケイ堂天理店

c0073633_22122355.jpg
所用で天理へ。駅から商店街に入ってすぐのところに古本屋さんがあるのに気付き、おどろく。どこかで見たような本の積み方……と思ったら、フジケイ堂さんだった。(棚の前に本が横向きに積み上げてある。)お店の方に尋ねたら、昨年12月10日に開店された由。
そう言えばちょっと前、ここをよく通る息子1号が「古本屋さんが出来とったデ、母ちゃん今度行ってみ」と話してたっけ。ああ人の話はちゃんと聞いとかなあかん。
均一の箱に「こどものとも」がぎっしり。絵本の棚で、ささめやゆき/中澤晶子『幻燈サーカス』630円を見つけて、買う。これ前々から欲しかったので、うれしい。
これで天理に来るたのしみがひとつ増えた。うれし。
by konohana-bunko | 2009-02-18 22:13 | 古本屋さん見聞記 | Comments(0)

何もないところを空といふのならわたしは洗ふ虹が顕つまで


by このはな文庫 十谷あとり
プロフィールを見る
画像一覧