colombo cornershop

ひょんなことから大阪へ。所用で難波神社の近くに出たので、marimekkoを見に行く。へえ、かわいいね、赤がきれいね、と目のお正月をして、何も買わず。ポストカード欲しかったのだが、1セット2,100円はちょっと……。バラ売りがあればよかったのにね。

marimekkoのそばに、瀟洒な古本雑貨カフェを発見。
c0073633_22362231.jpg
コロンボ・コーナーショップさん。古本だけでなく、チェコのガラスボタンなど、好きな人のツボをぐいぐい押してくる「ちょっとしたもの」が、いろいろ。店内のいちばんいいところに『佐野繁次郎装幀集成』が平積みに。思わずうれしくなり、お願いして写真を撮らせていただく。
繁次郎さんの生家はここから近いんですよ、ですとか、『集成』と並べておくと、サノシゲ本がよく動くんですよ、ですとか、そんなお話も聞かせて下さった。コロンボさんありがとうございました。
c0073633_22363910.jpg

by konohana-bunko | 2009-03-08 22:35 | 古本屋さん見聞記 | Comments(0)

何もないところを空といふのならわたしは洗ふ虹が顕つまで


by このはな文庫 十谷あとり
プロフィールを見る
画像一覧