歌会に行ったり、本を買ったり

○13日(日)、朝刊の折り込みチラシを見ながら朝食。そのうちの一枚、今日は地元で「まほろばの郷フェスティバル 大和三山クリーンアップセーフティー大作戦」というイベントがあるらしい。
チラシの中央に昨今流行のゆるキャラのイラストが。
c0073633_13311278.jpg
左から、ピヨ野妹子 にゃんとく大使 かぐにゃ姫。名前のダジャレっぷりに紅茶をこぼしそうになる。かぐにゃ姫は予想の範囲内だけれど、かわいいぞにゃんとく大使。そして何なんだこのピヨ野妹子。応援してまうやろ。

昼頃新大阪へ。玲瓏の歌会。ここしばらく都合で休んでいたので、久し振り。会場がとてもわかりやすい場所で助かった。わたしはよく道に迷う。
「万/萬」という兼題を見て(Wさんだったらどんな歌を詠まれるかなあ)と思ったり。
Oさんとお話したり、Fさんとお話したり。

・小若江書店鎖されてながく猫もをらず戸口に乾く万年青一鉢  あとり

ぬたぬたしたリズムだなと思いつつ、はじめに書いたかたちのまま出してみた。「小若江」は好きな地名。
c0073633_13291331.jpg
○19日(土)、店番の合間に紀伊國屋本町店へ行ってみる。本があまりにもたくさんありすぎて泣きそう。「大阪人 2009.3 特集・続々古本愛」を買って急いで帰る。

○22日(火)、所用で天理へ。並木の銀杏がもう熟している。フジケイ堂天理店で吉田健一『シェイクスピア』高橋輝次『古本屋の自画像』など買う。
by konohana-bunko | 2009-09-24 13:38 | Comments(0)

何もないところを空といふのならわたしは洗ふ虹が顕つまで


by このはな文庫 十谷あとり
プロフィールを見る
画像一覧