白いご飯をおなかいっぱい食べるように

今日ついに押入れの整理に取り掛かる。もう5年も6年も放置していたので開けて中を見るのもこわかったのだがついに着手できた。埃だらけになりながら布団を全部外へ出す。息子1号のベビー布団まで出て来る。押入れがタイムカプセルになっとるやないか。空になったら掃除機を掛ける。結露がないため思ったほどの惨状ではなくまずは一安心。息子2号が押入れの中に入って雑巾掛けをしてくれる。押入れの中に入れるのが楽しいらしい。こちらもとても助かる。要らない布団を紐でくくってベランダに積む。整理が終わったら布団の量が半分になった。これで「崩れて来る布団を襖で支える」という芸当をしなくて済む。うれしい!さて、次の粗大ゴミはいつだったか確かめると…4月20日!くー。当分ベランダが布団だらけや…。
押入れの中で猫が吐いて汚していたタオルケットなどを洗濯する。普段の洗濯も次々と。天気がいいので昨日干したものもみんな乾いていい気持ち。洗濯が一段落したので郵便局とスーパーへ。窓口の12人待ちをクリアし、夫の必須アイテム「ルナのバニラヨーグルト」をゲットして家に戻る途中、公園で砂場に這いつくばって泥遊びをしている息子2号を目撃。(警報発令!)帰って来たところをお迎えして有無を言わせず風呂に入れる。再び、洗濯。
晩御飯はカレーを作った。何か今日は元気に動けてよかったなあ。今日は4月1日、新しい年度の始まる日。ここから1年、今日みたいに元気に、炊きたての白いご飯をおなかいっぱい食べるように過ごせたら、うれしいな。

買い物の途中で見つけた、菫。コンクリートの溝の小さな隙間で、こんなに元気。
c0073633_22171571.jpg

Commented by matatabido at 2005-04-02 01:00
はじめまして。またたび堂と申します。
本好きが高じて、現在オンライン古本屋さん開業を目指しているところです。
「このはな文庫」というすてきな名前と、すみれの写真に引き寄せられるようにお邪魔してしまいました。
やはり、歩きなれた道に咲く花をみると、いよいよ春なんだなぁと感じますね。
こちら東京も、春の花々がぼちぼち咲き始めてます。
癒され、元気をもらい、気持ちだけが先走る今日この頃です。
また、遊びにきます。よろしくお願いします。
Commented by konohana-bunko at 2005-04-02 09:16
またたび堂さま、ようこそ。
季節の移り変わりは元気をくれますね。古本屋を含め、地に足をつけてひとつひとつ、やりたいことを形にしていこうと思います。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。
by konohana-bunko | 2005-04-01 22:17 | 日乗 | Comments(2)

何もないところを空といふのならわたしは洗ふ虹が顕つまで


by このはな文庫 十谷あとり
プロフィールを見る
画像一覧