美篶堂「コトノハモツテの小さな旅02」@アトリエ箱庭

c0073633_2245494.jpg
北浜のアトリエ箱庭さんのイベントのお知らせです。



美篶堂(みすずどう)
コトノハモツテNo.2 発行記念イベント


美篶堂は製本職人の作るノートや作家とのコラボレーションノート、作家物のステーショナリー等を扱うお茶の水にあるお店です。
オリジナル商品をはじめ個性的な品々を制作、販売しています。美篶堂ゆかりの作家達で編集された『コトノハモツテ』を発行しています。
http://www.misuzudo-b.com/

「コトノハモツテの小さな旅02」がはじまります。

「コトノハモツテの小さな旅」とは、美篶堂ノートと一緒に、
美篶堂冊子に登場する人々の作品を合わせまして、
ギャラリーや本屋さんの一角をお借りして展示させて頂くミニフェアです。
美篶堂から谷川俊太郎さんの詩「丁度その時」を活版印刷したノート「コトノハノート」
特集は詩人の白井明大さんの展示「波照の舞う」-詩と陶からなる書物-
陶芸家の須藤拓也さん、嘉瑞工房の高岡昌生さんの作品と、
デザインに関わってくださいました、大崎善治さん、二月空さん、
表紙作品の梶野沙羅さん、他、盛りだくさんをトランクに詰めて巡回して参ります。

2010年7月2日~18日の金、土、日曜にアトリエ箱庭で開催されます。
初日から美篶堂の上島明子さんをゲストに、お茶会とワークショップを開きます。

2日(金) 18時頃から上島さんを囲んで、製本のこと、コトノハモツテの編集にまつわるお話、また日々の関心事などお聞きしながら、皆さんと語り合うお茶会を行います。
定員10名
○参加費 1,300円 コトノハモツテNo.2 800円+お茶代(オープンサンド&お菓子付)500円

3日(土)15時~美篶堂謹製の『豆本切手アルバム』を、上島さんに御指導頂きながら制作しましょう。
定員8名
○参加費 5,000円 製本キット+お茶代含む

2日、3日ともに要予約です。
お問い合わせはメール・電話で。↓

haconiwa_k@yahoo.co.jp
tel 06-6203-5877

【会場】 大阪市中央区北浜1-2-3-301 豊島ビル3階 アトリエ箱庭
by konohana-bunko | 2010-06-30 10:58 | 古本屋さん見聞記 | Comments(0)

何もないところを空といふのならわたしは洗ふ虹が顕つまで


by このはな文庫 十谷あとり
プロフィールを見る
画像一覧