「大阪学生短歌シンポジウム」のお知らせ

c0073633_10525412.jpg
大阪での歌会のお知らせをいただいてまいりました。
ご興味のある方は、ぜひどうぞ。



来月初旬、こういう合同歌会があります。アララギ派の若手の方々による企画です。

大辻隆弘さんと、黒瀬が歌会でちょっとしたコメンテーターをするほか、楠誓英さんや森垣岳さんら、アララギ派若手が多数参加されます。

ぜひ関西方面のみなさん、京大短歌、かばん関西、左岸の会、新淀川、それからそれから、とにかくみなさん、会派を超えた貴重な機会ですので、遊びにきてください!!!

また、できれば、お知り合いに宣伝してくださるとうれしいです。


合同歌会「大阪学生短歌シンポジウム」のお知らせ

 テーマは「話し言葉と文語」。現代短歌には「話言葉」「昔の言葉」「その両方」で読まれた作品がありますが、 あなたはどうですか? 歌会形式で互いの作品を批評しつつ、「言葉」を通して短歌の明日を語りあい、会派を超えた交流を深めましょう。
 最年少は16歳から、50歳代以上の方も参加予定。初心者、学生歓迎。

 http://www.geocities.jp/araragi_osaka/2010goudou-utakai1.html

日 時:2010年8月7日(土)、14:00~17:00(13:30開場)
場 所:大阪市中央公会堂、B1F大会議室
    〒530-0005 大阪市北区中之島1-1-27(地下鉄御堂筋線淀屋橋駅下車すぐ)
    http://osaka-chuokokaido.jp/   電話:06-6208-2002
参加費:無料

自作の短歌一首(口語文語自由)ならびに、簡単な自己紹介文(形式自由)をご提出ください。2010年8月1日までに大阪学生短歌シンポジウム実行委員会宛(担当 田中教子 goudou_utakai@yahoo.co.jp )にお送りください。

※参加者全員による無記名投票ならびに合評を行い、上位入賞者に記念品を贈呈します。
※歌会の後、懇親会を予定しておりますので(参加費2000円)、ぜひご参加ください。

*******************

メールの方は、以下をコピーして該当箇所を記載し、件名に「大阪学生短歌シンポジウム参加希望」とご記入の上、送信してください。

・お名前(ペンネーム可) *必須
・ よみがな *必須
・ 住所
・ 年齢
・ 性別
・ 所属結社、グループなど
・ 投稿歌(一字空けの場合はアンダーラインを引くか、はっきり空けて書いてください。現代仮名遣い、歴史的仮名遣いは自由)
・ ご意見
・ 自己紹介

* ******************

主  催:大阪学生短歌シンポジウム実行委員会
協  力:アララギ派大阪学生歌会
後  援:短歌新聞社
by konohana-bunko | 2010-07-18 10:53 | 日乗 | Comments(0)

何もないところを空といふのならわたしは洗ふ虹が顕つまで


by このはな文庫 十谷あとり
プロフィールを見る
画像一覧