関西吹奏楽コンクール

c0073633_19441814.jpg
29日(日)、京都会館へ。関西吹奏楽コンクール、高等学校の部を聴きに。京都会館に来るのは2度目。やはり暑い。
c0073633_19444829.jpg
午前の部11団体の演奏を聴く。各校、課題曲(指定の5曲から1つ選ぶ)+自由曲の組み合わせで演奏する仕組み。自由曲で、自分の好きなラヴェルの「スペイン狂詩曲」と「第六の幸福をもたらす宿」が聴けてうれしかった。わたしは吹奏楽部出身でもないし、楽器演奏の経験もない。若いひとたちが一生懸命演奏するのを、ただ聴いて感心するだけ。でも吹奏楽はエエなと思う。
「トロンボーン吹いてみたいなぁ」と言うとおうちのひとは「う~ん……」と絶句。ラッパ吹かなくても十分やかましいですかわたし。

帰りはやはり暑すぎてどこにも足を伸ばさず。三条のブで平凡社ライブラリー『山海経』、田島征三『ぼくの絵食住』など買って帰宅。
by konohana-bunko | 2010-08-30 19:45 | 日乗 | Comments(0)

何もないところを空といふのならわたしは洗ふ虹が顕つまで


by このはな文庫 十谷あとり
プロフィールを見る
画像一覧