天人菊

天人菊が咲き始めた。臙脂に近い赤と、原色の黄の同心円。こんなエネルギッシュな色合いの服を着た女の子と、夏の街ですれ違ってみたい。暑苦しさをつきぬけた後の、ひりひりとした涼しさを感じたい。
by konohana-bunko | 2011-06-05 12:03 | 空中底辺 | Comments(0)

何もないところを空といふのならわたしは洗ふ虹が顕つまで


by このはな文庫 十谷あとり
プロフィールを見る
画像一覧