歩く花々

祭の夜。ローティーン女子の浴衣は、白地にピンク、黒地にピンクのポップな柄。帯に重ねてオーガンジー兵児帯のリボン結び。二十代女性の浴衣は、白地に紺の桔梗柄、紺地に白の朝顔柄。ジェルネイルにアタバッグ。浴衣姿の女の子は幾つになっても歩く花々。女子だけのグループの方が、圧倒的に華やか。
by konohana-bunko | 2011-08-22 18:52 | 空中底辺 | Comments(0)

何もないところを空といふのならわたしは洗ふ虹が顕つまで


by このはな文庫 十谷あとり
プロフィールを見る
画像一覧