けいこ

c0073633_17272949.jpg
本の中の知らない言葉に驚いた、古い記憶。ある絵本の頁に、ベッドで休む姫とそれを見守る乳母の絵があり、そこに「ねずのばん」という言葉が出てきた。(こんなに豪華で綺麗なお城の中やのに鼠がいっぱい出るんや、大変やナ)と思った。一方、何故か乳母という言葉には何のひっかかりも感じなかった。
c0073633_17274997.jpg
もっと驚いたのは、同じく絵本で、姫を救う為王子がガラスの山を登る「けいこをする」という言葉。(何でこんな所に敬子ちゃんが出てくるんやろ!)幼稚園の同じ組に敬子ちゃんという子がいたのだ。(絵本に載ってんのに平気な顔して、すごいなぁ)彼女の顔を何度も覗き込んで、しまいに不審がられた。
Commented by やまんね at 2011-10-22 10:01 x
こどもの心って果てしないですね~ 安野光雅、好きです。「野の花と小人たち」「きつねのざんげ」「旅の絵本」古い絵本ですが棚から出してみました。
Commented by konohana-bunko at 2011-10-24 10:37
こどもって何を考えているんでしょうね。ヘンですね。
「旅の絵本」わたしも大好きです。
by konohana-bunko | 2011-10-19 17:26 | 空中底辺 | Comments(2)

何もないところを空といふのならわたしは洗ふ虹が顕つまで


by このはな文庫 十谷あとり
プロフィールを見る
画像一覧