読書の記録 如月

c0073633_18493559.jpg
『イノック・アーデン』 A・テニスン著 原田宗典訳 岩波書店
『成功の実現』 中村天風 日本経営合理化協会出版局
『きみが住む星』 池澤夏樹 エルンスト・ハース写真 文化出版局
『フタを開ける』 西尾勝彦 書肆山田
『朝のはじまり』 西尾勝彦 ブックロア
『いかだは ぴしゃぴしゃ』(絵本) 岸田衿子作 堀内誠一絵 福音館書店
「illustration」2010.9 No.185 特集:長新太「マンガのココロ」 鈴木成一「売れている本」の装丁を語る 玄光社
『すみ鬼にげた』(絵本) 岩城範枝作 松村公嗣絵 福音館書店
『とり』(絵本) ブライアン・ワイルドスミス絵/文 わたなべしげお訳 らくだ出版
『ひとびとの跫音』 司馬遼太郎 中央公論社
『よみもの 無目的』 赤瀬川原平 光文社

『成功の実現』がやたらに面白かった。
『すみ鬼にげた』は、唐招提寺の屋根の隅に据えてある隅鬼が登場する絵本。大修理の時にこの隅鬼を見た。全身にすごく力の入った鬼だった。
by konohana-bunko | 2012-02-29 18:49 | 読書雑感 | Comments(0)

何もないところを空といふのならわたしは洗ふ虹が顕つまで


by このはな文庫 十谷あとり
プロフィールを見る
画像一覧