手紙

c0073633_153463.jpg
風の冷たい土曜日。狭い道を走ってゆく女の子がいる。後ろから自転車で追いつき、追い越そうとした時、その子が振り返って「こんにちは!」と笑った。手にはピンクの封筒が。切手とシールが貼ってある。誰に出す手紙なんだろう、郵便局のポストまで、あんなに急いで。ジシバリの花が、風に揺れている。
by konohana-bunko | 2012-05-12 15:03 | 空中底辺 | Comments(0)

何もないところを空といふのならわたしは洗ふ虹が顕つまで


by このはな文庫 十谷あとり
プロフィールを見る
画像一覧