水の夢ふたたび

また水の夢。川、運河、水路、あらゆる経路から水が溢れ街中が水​浸しになる夢。空は晴れ風もなく、誰も狼狽えていない。澄んだ水​底に大魚の影が見える。水族館の大水槽を上から覗き込む感じ。今​日は水中に幼ない息子達の姿が見えた。大魚に背中を突かれて笑い​転げていた。夢。私のこどもを巻き込むな。
by konohana-bunko | 2012-07-23 15:09 | 空中底辺 | Comments(0)

何もないところを空といふのならわたしは洗ふ虹が顕つまで


by このはな文庫 十谷あとり
プロフィールを見る
画像一覧