外出二件

c0073633_18111836.jpg
15日(日)は玲瓏の歌会へ。昨年11月と2月の2回連続で欠席したので本当に久し振りの参加となった。きりっとした緊張感の中、知的刺激がいっぱいの歌会。
歌会に行くといつも、その場で読んだ歌にその場で評を述べるむずかしさを思う。歌会というものに出るようになって4年以上になるが、慣れない。今でもほとんど語れない。「思ったことの半分も言えない」どころか「うろたえてろくに読めない」のだ。自分には鳥頭のみならず、鳥の心臓もついているらしい。まあ、アトリなんだからしょうがないか。
17日(火)はダイヤモンドシティへ。函館市場で回転寿司(うなぎが美味しい)を食べた後、映画を観ることに。『Shall we dance?』ではなく『コンスタンティン』。漫画みたいやな、とも思ったが、最後にヘンに甘ったるいラブロマンスみたいにならなかったところがえらく気に入った。『Shall we dance?』をリメイクしたら役所広司がリチャード・ギアになったが、『コンスタンティン』を日本でリメイクしたらサタン役は丹波哲郎になるに違いない。あの悪魔のお父っつぁん、邪悪でチャーミングで、いい感じだった。
(写真はビルの26階から見た大阪城公園。)
by konohana-bunko | 2005-05-20 18:13 | 日乗 | Comments(0)

何もないところを空といふのならわたしは洗ふ虹が顕つまで


by このはな文庫 十谷あとり
プロフィールを見る
画像一覧