読書の記録 長月

c0073633_23493825.jpg
『Yの森』(歌集)  吉野裕之  沖積舎
『王のテラス』(歌集) 寺島博子  ながらみ書房
『まりーちゃんとひつじ』(絵本)  文と絵 フランソワーズ 訳 与田準一 岩波書店
『強く生きるために』  美輪明宏  主婦と生活社
『やまなしもぎ』((絵本)  平野直再話  太田大八画  福音館書店
『もりのなか』『また もりへ』(絵本)  マリー・ホール・エッツ ぶん・え  まさきるりこ やく  福音館書店
『問題解決のための瞑想法』  天外伺郎  マキノ出版
『おひさまがいっぱい』(絵本) 詩 よだじゅんいち 画 ほりうちせいいち  童心社
『青童子』(歌集)  前登志夫  短歌研究社
『にいさんといもうと』(絵本)  文 シャーロット・ゾロトウ 絵 メアリー・チャルマーズ 訳 矢川澄子 岩波書店
『御馳走帖』  内田百閒  中公文庫
『ところで、あなたは…?』  やなせたかし  三心堂出版社
『こころの科学セレクション 依存と虐待』  斎藤学編  日本評論社
『ガンディー 魂の言葉』  浅井幹雄監修  太田出版
『神道 感謝のこころ』  葉室賴昭  春秋社 
『雲の塔』(歌集) 日高堯子 角川書店 角川短歌叢書

百鬼園先生は読んでいて何故かだんだん腹が立ってくることがままあるのだけれど、『御馳走帖』は素直に楽しかった。岡山のお寿司(ちらし寿司)、美味しそうだった。福武文庫の『まあだかい』と並べておくことにする。

写真、江津良浜にて。
by konohana-bunko | 2012-09-30 23:50 | 読書雑感 | Comments(0)

何もないところを空といふのならわたしは洗ふ虹が顕つまで


by このはな文庫 十谷あとり
プロフィールを見る
画像一覧