はるのあらし

あめがふつてきた ぴあのをふおるていしもでひくやうなあめがさくらのはなのうへに ぢめんにしもばしらをみつけたらふんでこはさずにはゐられないこどものやうに それらがうつくしければうつくしいほど そつとみまもつてゐることにたへられないなにかがふらすあめ あつ いま かみなりがひかつた
by konohana-bunko | 2013-03-31 17:41 | 空中底辺 | Comments(0)

何もないところを空といふのならわたしは洗ふ虹が顕つまで


by このはな文庫 十谷あとり
プロフィールを見る
画像一覧