『木をかこう』 ブルーノ・ムナーリ作  須賀敦子訳

c0073633_11175296.jpg
十年くらい前、読みたいなと思っていたのに、何となく買わないまま終わってしまっていた本。
そんなこんなもすっかり忘れていたのに、背表紙を見たら、あ、これ欲しかった本!と思い出せた。
須賀敦子さんの翻訳とは知らなかった。
ブックオフなんば戎橋店にて。
Commented by chaiyachaiya at 2013-04-18 18:37
須賀敦子さん、こういった本も、訳していたのですね。初めて知りました。嬉しいです。ありがとうございます。
Commented by konohana-bunko at 2013-04-19 09:10
chaiyachaiyaさま コメントありがとうございます。わたしも知らなかったので、(お!)とテンションが上がりました。

chaiyachaiyaさんのブログ、折々拝見したく、
リンクを貼らせていただきたいのですが、いかがでしょうか。
よろしくお願いいたしますm(_ _)m
Commented by chaiyachaiya at 2013-04-19 10:07
嬉しいです。ありがとうございます。*\(^o^)/*
・・・あ、あのう、私、pcとかiPad、いえ、ブログの設定、っていうのでしょうか、恥ずかしいのですが、どうしていいのかわからないので、近日中に、同居人に「頼もう」、いたします。(汗)
Commented by chaiyachaiya at 2013-04-19 21:08
knohana-bunkoさんっ、夫に聞きましたら、ただ、どうぞ、よろしくお願いします、でいいのじゃよ、と言っておったです。
「どうぞ、よろしく」で、あります。
ふみちゃこ部屋もに、リンク貼らせていただいていいでしょか?
今日はまた、“十谷あとり”さんという、才能溢れる歌人を知った佳い日となりました。
Commented by konohana-bunko at 2013-04-20 09:45
chaiyachaiyaさま はい、リンク、どうぞどうぞ。こちらこそ、よろしくお願いいたします!
読んでいただけることを、こころからうれしく思っています。
ご主人様にも、感謝いたします。ありがとうございます。
Commented by chaiyachaiya at 2013-04-27 20:03
おおお。
歌人 “十谷あとり ”の才能に、夫も共に、倒され中です。
いつか、この驚きを、表現したいです。
Commented by konohana-bunko at 2013-05-08 22:06
chaiyachaiyaさま
コメント、お手紙、ありがとうございました。お返事遅くてごめんなさい。
こころにしみてうれしく拝読いたしております。
また、あらためてお便りします。わたしも今、胸がいっぱいです。
by konohana-bunko | 2013-04-18 11:18 | あんな本こんな本 | Comments(7)

何もないところを空といふのならわたしは洗ふ虹が顕つまで


by このはな文庫 十谷あとり
プロフィールを見る
画像一覧