外出二件

c0073633_22474254.jpg
29日(土・祝)、日月西日本歌会。奈良町物語館にて。雨が気になっていたのだが薄曇で、まずまずのお天気。奈良駅からならまち辺り、ゴールデンウイーク初日とあって町歩きの人が多い。歌会は総勢20人。今回も読み応えのある歌がたくさん。引用できないのが残念。二次会はいつものザ・サブライム。4,000円のコース。(フリードリンク、ケーキにコーヒー付、美味しい!)ご参加のみなさま、お土産のお菓子をお持ち下さった方、お手伝い下さった方、ありがとうございました!

30日(日)、日月西日本歌会、有志9人による吟行。明日香村にて。午前10時に近鉄飛鳥駅集合、高松塚古墳、キトラ古墳、亀石、石舞台を回る。絵に描いたような五月晴れ、お天気の神様に感謝。ウォーキングの人、レンタサイクルの人、親子連れはフリスビーにバトミントン、車は駐車場が混み混み、泣けてくるくらい観光地の日曜日なのに、こんなにのどかでのんびりするのはやはり明日香村だから?隣町に住んで10年になるのに明日香でこんなにゆっくり過ごしたのははじめてかも。
石舞台下の木陰でお弁当を食べてから、歌を書く。遠足気分で頭が緩んでことばが出てこない。苦し紛れに3首。うち2首はえらくへぼい歌、反省。9人で合計24首、その後5首選、コメントまでやった。短歌短歌の2日間、あああ疲れた、でも楽しかったー。

写真は奈良町物語館の吹き抜け。ここは明治時代、醤油の醸造業を営んでいた由。
by konohana-bunko | 2006-04-30 21:38 | 日乗 | Comments(0)

何もないところを空といふのならわたしは洗ふ虹が顕つまで


by このはな文庫 十谷あとり
プロフィールを見る
画像一覧