Bボタン連打

c0073633_22243383.jpg
写真、職場にて、ついにホシミスジの撮影に成功。地味だけど、ガではない。タテハチョウ科のチョウ。ま、ガもチョウも分類上では同じ鱗翅目だけどね。
わたしは今の職場に来るまで、ミスジチョウの仲間を見たことがなかった。地域によってはあまり見られない種類なのだろうか?職場周辺には、たくさんいる。ユキヤナギ(食草)の植え込みがあるからかもしれない。
ミスジチョウの仲間は、羽の色や形よりも、飛び方が面白い。
まず、たてつづけにはたたいて斜め前方に上昇する。それから、羽を開いたまま滑空する。すーっと滑空して低くなりながら、折々、はた、はた、とはばたく。そしていよいよ高度が下がるとはたたたと羽ばたいて斜め上に……といった様子を、繰り返す。こう、文章で書くとわかりにくいナ。一番似ていると思うのは、初代ファミコンの「スーパーマリオ」が水中で泳ぐ時の動き。Bボタンを連打すると、マリオが「ぴょこぴょこぴょこ」と斜め上に動き、ボタンを押さないでいるとゆっくりと沈む、途中でBを押すと「ぴょこん」と一掻きだけして、また沈む……という、あれ。あんな飛び方。説明に、なったかな。
Commented by つぼ at 2006-06-24 23:14 x
すごく良くわかりました。
Commented by konohana-bunko at 2006-06-26 22:38
よかったです。説明した甲斐がありました。
by konohana-bunko | 2006-06-24 22:23 | 日乗 | Comments(2)

何もないところを空といふのならわたしは洗ふ虹が顕つまで


by このはな文庫 十谷あとり
プロフィールを見る
画像一覧