空飛ぶ仲間たち

c0073633_22332648.jpg
ブッドレア(フジフサウツギ)が咲き始めると、庭にいろんな虫がやって来る。キアゲハ、クロアゲハ、アオスジアゲハなど、アゲハの仲間。ツマグロヒョウモンなど、中くらいの蝶の仲間。ハチの類、アブの類。夕方に来るスカシバの仲間。そして「ブンブン」と十把ひとからげに呼んでいるコガネムシたち。ハナムグリとか、カナブンとか、よく見て調べれば分類できるのだろうけれど、さて、どれが何なのやら。
16日(日)、ブッドレアにご来訪の上、勢い余って網戸にぶつかったのがこちらのブンブン。これはドウガネブイブイ?しばらくじっとしていた後、「ぶおおおおおおん」とごっつい羽音をさせて飛んで行った。
Commented by やまんね at 2006-07-21 17:38 x
なんか懐かしいですね~ う~ん、これで一首できないかな~ 
Commented by つぼ at 2006-07-22 08:29 x
花に来ていずれのブンブンと知らねどもぶおおおおんと飛び去りにけり
Commented by やまんね at 2006-07-22 10:32 x
花アブのぶおおおおおおん飛び去れどゆれるともなしフジフサウツギ
Commented by konohana-bunko at 2006-07-24 21:20
おお。わたしもかなぶん歌会に寄して下さい。(寄して=関西のことばで「参加させて」。)

かなぶんは翅音つよく飛びたちぬ捕らえむとする小さき手を逃れ

かなぶんの翔びたつときし鞘翅は二つに割れぬ空を映して
by konohana-bunko | 2006-07-20 22:33 | 日乗 | Comments(4)

何もないところを空といふのならわたしは洗ふ虹が顕つまで


by このはな文庫 十谷あとり
プロフィールを見る
画像一覧