人生万事折れた多肉植物

c0073633_21564087.jpg
多肉植物の鉢植えを、玄関先に並べてある。
数にしてざっと20鉢くらいか。てのひらくらいの、小さい鉢ばかりだ。
種類はいろいろある。いちいちの名前は覚えていない。形状によって、〈赤いの〉とか〈とげとげのやつ〉とか、即物的な綽名で呼んでいる。
うちの玄関には靴箱や棚がないので、これらの鉢植えは床に直接置いてある。つまり、靴と並んでいる。すると、靴を履く時、脱ぐ時、折々鉢を蹴ってしまう。蹴るだけならいいが、たまに蹴っ転がしてしまう。
今朝も〈バラみたいなやつ〉(葉がバラの花の形に似ている)の鉢がコケていた。おまけに茎が1本ぼきんと千切れてしまっている。あーあーもう。
あーあ。とそれを拾って、空いている鉢の土にぶちゅんと挿した。多肉植物は挿し芽で簡単に増える。
これでまた鉢が1つ増えた。
ってそんな反省のないことでいいのか。
by konohana-bunko | 2006-12-10 22:04 | 日乗 | Comments(0)

何もないところを空といふのならわたしは洗ふ虹が顕つまで


by このはな文庫 十谷あとり
プロフィールを見る
画像一覧