かなぶん古本市@風草木

c0073633_21342560.jpg
19日(木)、植物屋 風草木さんへ。18日(水)から行われている「かなぶん古本市」に寄せていただく。多肉植物と山野草と味のあるジャンクグッズでにぎやかな風草木さん、一体どこにどうやって本を並べているんだろう?
c0073633_21345044.jpg
お店の東側のスペースが会場。ちょっと写真が暗い。
c0073633_21351189.jpg
水モノ=植物&干乾びモノ=古本のありえないハーモニー!
c0073633_21354339.jpg
あんな箱、そしてこんな箱、階段にも!
c0073633_21355864.jpg
(ちなみに2階はありません)
「こどものとも」他日本の絵本、丸善の外国絵本シリーズ、クウネル系の雑誌、古本人くらしかさんのセレクション、そして古本女子たちの「若いけど、甘いだけじゃない」センスの本。いろいろ、出てました。1時間眺めても飽きない品揃え、と、言い切ります。この現場写真を見て、ピンと来た方は、
c0073633_21362067.jpg
風草木さんへ急げ!

◇かなぶん古本市◇

日程:2007年4月18日(水)~22日(日)
開場時間:18日は11時より、19日~22日は10時より、日没まで。
場所:奈良県橿原市葛本町734-2 TEL FAX 0744-25-6578
アクセス
Commented by おやめいけ at 2007-04-21 22:17 x
明日は、雨のようですが開催されていますか?
耳高近くの実家へ行く用事があり。
Commented by konohana-bunko at 2007-04-21 23:29
おやめいけさま 初日雨でもやっていましたので、明日もやっているハズです。お車でしたら、前を通って覗いてみてやって下さい。よろしくお願いいたします!
Commented by がるばんぞ at 2007-04-22 00:28 x
アメブロのsunabaさんのところから遊びに参りました。
植物と古本、& 屋外。
うきうきする眺めですね。いいなあ。
Commented by konohana-bunko at 2007-04-24 09:15
がるばんぞさま ようこそ!
いい空間でしたよ。出品者なのに土日所用で行けなくて残念でした。
がるばんぞさんの「喜びも悲しみもブックオフ。」にはしびれました。また伺います。
by konohana-bunko | 2007-04-20 21:36 | 古本屋さん開業記 | Comments(4)

何もないところを空といふのならわたしは洗ふ虹が顕つまで


by このはな文庫 十谷あとり
プロフィールを見る
画像一覧