中之島まつり

c0073633_2117090.jpg
そう、5日(土)の日には古本屋だけではなくて中之島まつりにも行ったのだった。折角心斎橋まで出てきたのだから、中之島公園でバラの写真でも撮りたいなと思って淀屋橋に行ったら、えらくたくさん人が出ていて、そこではじめて中之島まつりだと気付いたというわけ。
店は出ているわ、人は多いわ、山車囃(なぜか長野県の。どういう関係で?)の鐘太鼓はやかましいわで、とてもバラを楽しむという雰囲気ではなかった。東洋陶磁美術館も見たいので、またあらためて出直すことにする。
市役所の前でペルーの人が弾いていたアルプ(ハープに似た楽器)の音がよかった。

写真下、公会堂の前にて。人力で回転させる遊具。小さい子たち結構よろこんでました。
c0073633_21183653.jpg

Commented by 通りすがり(毎日) at 2007-05-14 00:22 x
後姿の女の子 いいですねー ここの写真は撮りたいものがキチンと真ん中にあることが多いような気がして、下手くそが最近まねするように心がけてるのですが、こういう場合は 少し外してもいいんですね いや、うまいもんです。 彼女のちっちゃい背中とお店の絵たちが語りかけてくれてます なんとも嬉しい(^^♪
Commented by konohana-bunko at 2007-05-17 22:19
毎日さま 女の子の左側に、弟を乗せたベビーカーを押しているお母さんがいました。女の子は、ポシェットの中のお財布を確かめたら、すぐお母さんの方に走って行ってしまいました。撮れたのは、この一枚だけです。
by konohana-bunko | 2007-05-13 21:19 | 日乗 | Comments(2)

何もないところを空といふのならわたしは洗ふ虹が顕つまで


by このはな文庫 十谷あとり
プロフィールを見る
画像一覧