かたときも休むことなく

c0073633_23345148.jpg
アゲハ飛来、つづいてキアゲハ飛来。
c0073633_2335562.jpg
キアゲハ、夏型は大きい。カメラも気にせず、一心不乱に蜜を吸う。かたときも休まず、はばたき続ける。
2頭とも、しばらくしてブッドレアの花から離れる。互いの存在に気付き、縦にらせんを描いて、からみあうように高く舞い上がったのち、飛び去る。
by konohana-bunko | 2007-07-26 23:35 | 日乗 | Comments(0)

何もないところを空といふのならわたしは洗ふ虹が顕つまで


by このはな文庫 十谷あとり
プロフィールを見る
画像一覧