読書の記録 文月

c0073633_23355952.jpg
もう七月が終わりだなんて!

『芭蕉連句評釈 (上)』  安藤次男  講談社学術文庫
「お茶の店」  エルマガムック
『EXILE ROAD TO CHAPTER 2』  ソニー・マガジンズ
『友だちの絵本』  田島征三  晶文社
『幸運な医者』  松田道雄  岩波書店
『鉄輪(かんなわ)』  藤原新也  新潮社
『モノ書く女への道』  時実新子・玉岡かおる  実業之日本社
『斎藤一人 変な人が書いた驚くほどツイてる話』  斎藤一人  三笠書房知的生き方文庫
『バン・マリーへの手紙』  堀江敏幸  岩波書店
「ku:nel」2008.9.1  みどりの王国。  マガジンハウス
「ku:nel」2008.7.1  沖縄のリズム。  マガジンハウス
『神様』  川上弘美  中央公論社(再読)

正選、『バン・マリーへの手紙』、『神様』。
『神様』はめずらしく、新刊(単行本)が出てすぐの時に新刊書店で買った。で、人に貸したら、戻って来なかった。大好きな本だったので、文庫本(新刊)で買いなおした。ところがこれもまた行方不明に。
三度目の正直、今回は古本をYahoo!オークションで買った。買うても買うてもどっか行ってまう神様、今度こそうちの本棚に落ち着いて下さいますように。

逆選は敬意を表して『芭蕉連句評釈』。これはまたえらくホネのある本、読むのもホネが折れる。
Commented by 黒山羊 at 2008-08-01 01:06 x
神様いいよねー川上弘美は短編が好きだ。

耳鳴り、大丈夫?最近は鬼もめげるくらいの猛暑で気圧も不安定だから三半規管のでんでんむしが参ってるかも。シエスタ推奨。
Commented by keiichi at 2008-08-01 02:12 x
>『芭蕉連句評釈 (上)』  安藤次男  講談社学術文庫

わたしもこれは、何度か読んでいるんですけど(いまは事情で手元にない)、ほんとに歯ごたえがあります。もともと、俳句をはじめるきっかけが連句だったので、ちゃんと消化しなければと思いつつ。
Commented by minstrel1209 at 2008-08-02 11:02
ご体調いかがですか
ご無理なさっているのかな
どうぞ お大事に^^

わたしも
あとりさんに
刺激されて
取り寄せた古本など
読んでみたり^^*
本は いいです
果てしない時間を
たゆたえるから。。
Commented by konohana-bunko at 2008-08-02 16:04
黒山羊さま ありがとうございます!原稿ができてほっとしました。

keiichiさま 『芭蕉連句評釈』、むずかしいことは読んだそばから忘れますが、(芭蕉の連句ってすごいなあ)という思いは強まるばかりです。

minsitrel1209さま  ありがとうございます……猫もわたしも具合の悪い話ばかりで恥ずかしいです。健康が一番ですね。
Commented by やまんね at 2008-08-03 11:50 x
沢山、読んでるのですね~~!
『神様』読んでみたいです。ありがとう!
Commented by konohana-bunko at 2008-08-03 21:40
やまんねさまも、暑さでお疲れ出ませんように。『神様』、オススメです。
by konohana-bunko | 2008-07-31 22:55 | 読書雑感 | Comments(6)

何もないところを空といふのならわたしは洗ふ虹が顕つまで


by このはな文庫 十谷あとり
プロフィールを見る
画像一覧