<   2009年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

読書の記録 睦月

c0073633_223043.jpg
『濹東綺譚』  永井荷風  岩波文庫
『記憶のつくり方』  長田弘  晶文社
『時の孔雀』(歌集)  尾崎まゆみ  角川書店
『逃亡日記』  吾妻ひでお  日本文芸社
『建築巡礼30 橋の造形』  伊藤學  香山壽夫  丸善株式会社
「pen」2009.2.1  ぬくもりの文房具  阪急コミュニケーションズ
『仕事のヒント』  神田昌典  フォレスト出版
『私の食物誌』  吉田健一  中公文庫

写真は近鉄俊徳道駅にて。

c0073633_2231515.jpg
豆大福「ノートなんていいからあたちと遊ぶでち!」
by konohana-bunko | 2009-01-31 22:31 | 読書雑感 | Comments(0)

プリンターと猫 animal

c0073633_21424461.jpg
この箱……(どきどき)
c0073633_21431730.jpg
「どわぃーん!」とか音して何か出てくるし……(びくびく)
c0073633_21433383.jpg
気に入らないでち!
c0073633_21442024.jpg
ふぁ~あ……あんな箱なんかフンでち!
by konohana-bunko | 2009-01-30 21:44 | 猫是好日 | Comments(5)

風を結ぶ人

c0073633_22484653.jpg
かばん関西歌会のメーリングリストから、歌人の笹井宏之さんの訃報が届く。笹井さん、26歳。
今月16日の夜、歌会の係をしている自分のところへ、詠草を送っていただいたのが最後のメールとなった。
かばん関西には、2005年7月からおいでだった。毎月行われるメーリングリストの歌会には、ほとんど休まれることなく参加されていた。
淡いご縁となってしまったが、あたたかいものだけを残してゆかれた希有な人だと思う。

かばん関西のblogに笹井さん関連の記事が紹介されています。→こちら

笹井さん、ご一緒できてうれしかったです。ありがとうございました。
ご冥福をお祈り申し上げます。



果樹園に風をむすんでいるひとと風をほどいているひとの声  笹井宏之

ゆびさしたほうにかならず星がある それだけがよく、それだけの日々
by konohana-bunko | 2009-01-27 22:50 | 日乗 | Comments(0)

ウタノタマゴ*16

テンジヤウニカゲノツリバシヱガクカゴアウムノアヲキハネヲトザシテ
by konohana-bunko | 2009-01-23 21:23 | 空中底辺 | Comments(2)

5番のバスに乗って京都の街を見る

所用で京都へ。用事がらみで、5番の市バスに乗る。バスの窓から京都の街並みを見るのは好き。ただし、渋滞していない場合に限る。

阪急の駅のあるあたり、軒の低いアーケードが続く。ブランドのショップやら、ぴかぴかのビルやらにはさまって、古い古い仕舞屋があったりするのが面白い。間口の狭いお店が多い。「徹底的に都市として利用されつづけてきました」ということだろうか。
大阪と景色が違うのはどんなとこやろ。ひとつ気付いたのは、30分近くバスに乗っていて、高速道路の高架を見かけなかったこと。あとは、川。川へ降りていって、水辺を歩けるというのは、やはりうらやましい。

帰りがけ、三条のブに寄り、ロゲルギスト『新 物理の散歩道』、東君平『くんぺい魔法ばなし ねこのリボン』(サンリオ)など買う。
c0073633_231411.jpg
夕方、庭のロウバイの木に鳥が。
c0073633_2312584.jpg
ヒヨドリ。今年はたくさん咲いてくれているロウバイ、時折花がぽろぽろ落ちているので何でかと思っていたら、奴らがかじりに来ていたのだった。サクラを食い散らかすのは知っていたけれど、ロウバイにも甘い蜜があるのだろうか。
by konohana-bunko | 2009-01-20 22:50 | 日乗 | Comments(2)

ウタノタマゴ*15

c0073633_18121895.jpg
イキテヰルモノノポヤポヤタヨリナクトキニツメナドタテテコネコハ

写真加工は Poradroid project にて。これ、楽しいよ。
by konohana-bunko | 2009-01-19 18:11 | 空中底辺 | Comments(0)

モノクロたち

c0073633_23234119.jpg
ご近所で一番デカい猫。この駐車場付近に、タヌキもいる。
c0073633_23243673.jpg
豆大福は同じ構図の写真ばかり。……なかなか、じっとしてくれないので。
by konohana-bunko | 2009-01-17 23:24 | 猫是好日 | Comments(0)

「女子とふるぽん~」寄航市 出品リスト

c0073633_16394681.jpg
「お前さんは長生きするよ~」とよく言われる、年中おめでたい?このはな文庫から初春の出品です。みなさまどうぞ、神保町の秘境、ブック・ダイバーへお運び下さいませ。どうぞよろしくお願い申し上げます!

【詩/俳句/歌関連】

わたしはあんじゅひめ子である  伊藤比呂美  400
かぜのひきかた  辻征夫  700ありがとうございます!
女に  谷川俊太郎/佐野洋子  300ありがとうございます!
記憶のつくり方  長田弘  1000
日記をつける  荒川洋治  300
ユリイカ 2003.4 詩集のつくり方  青土社  300
二度生きる  金子兜太  400
句集 未完成  住宅顕信  300
女歌  中島みゆき  500

【ゆるく、本/絵本関連】

彼もまた神の愛でし子か 洲之内徹の生涯  大原富枝  300ありがとうございます!奏迷宮  司修  900
月と菓子パン  石田千  500
文章読本  丸谷才一  200
文章読本  向井敏  400
書店人のしごと  福嶋聡  300
リトルプレスの楽しみ  柳沢小実  800(新品同様です)
関西赤貧古本道   山本善行  300ありがとうございます!
絵本 小さいことにくよくよするな!  カールソン  400
エルマガジン 2008.10 絵本のチカラ  250ありがとうございます!
大阪人 2005.7 絵本の世界   大阪都市協会  250ありがとうございます!

【小説など】

樹影譚(文庫)  丸谷才一  200
椿の海の記  石牟礼道子  300
神の鼻の黒い穴  いいだもも  400
猫に名前をつけすぎると  阿部昭  300ありがとうございます!
定家明月記私抄   堀田善衛  400
不滅  ミラン・クンデラ  300ありがとうございます!
片隅の迷路  開高健  400
霊長類ヒト科動物図鑑  向田邦子  400
クトゥルー怪異録    佐野史郎ほか  300
やきもの鑑定入門  芸術新潮編集部  400
女職人になる  鈴木裕子  400

【初笑いいかがですか】

人生を救え!  町田康/いしいしんじ  200
なにわのアホぢから  中島らも  300
オタク学入門  岡田斗司夫  400
牛への道  宮沢章夫  400(今年の干支!)
プチ哲学  佐藤雅彦  400

【初春、ことほぎの赤い表紙本】

いちどは行きたい恨ミシュラン  西原理恵子  300
徳川慶喜家の子ども部屋   榊原喜佐子  300
ふたりだけの秘密   佐野史郎  300
もっとウソを!  竹内久美子/日高敏隆  300
赤い蝋燭と人魚(復刻版)  小川未明  500
yom yom 1  新潮社  400
yom yom 2  新潮社  400(2冊で紅白、めでたい☆)

【写真/銅販画】

カラスも猫も  武田花  500ありがとうございます!
ソビエトカメラ党宣言  中村陸雄  600ありがとうございます!
The Blue Day Book  グリーヴ  300
オリジナル銅版画プリント「sweethearts」  1280



写真はご近所にて、犬に吠えられつつ。積み方が手練れ。
by konohana-bunko | 2009-01-12 16:39 | 古本屋さん開業記 | Comments(4)

ウタノタマゴ*13

ジテンシヤヲヨケタルノチモエンセキノウヘヲアユミヌモノオモヒツツ
by konohana-bunko | 2009-01-11 22:48 | 空中底辺 | Comments(2)

「女子とふるぽん~」寄港市、13日から

c0073633_22234832.jpg
☆ブック・ダイバー「女子とふるぽん~」寄航市☆

とき 1月13日(火)~19日(月)

ところ 神保町の秘境 ブック・ダイバー

このはな文庫、今年も参加いたします!
今回は全47点のリストをこちらでもご紹介いたします。
どうぞお楽しみに☆

手作りブックカバーの甘夏書店さんも
「あずき・きんとき」さんで参加されますよー。

くわしくは→こちらをご覧下さい。

by konohana-bunko | 2009-01-10 22:23 | 古本屋さん開業記 | Comments(3)

何もないところを空といふのならわたしは洗ふ虹が顕つまで


by このはな文庫 十谷あとり
プロフィールを見る
画像一覧