夕暮れの白い蘭

こどもの頃から、住宅街を歩くのが好きだった。
いろんな構えの家がある。表札の字体も違う。
自転車が停めてあったり、小学校の上靴を干している家もある。
中からテレビの音が聞こえてくる家もあれば、人の気配が感じられない家もある。
古い家の軒先に、手入れの行き届いた植木や花鉢があると
うれしくなって立ち止まって見る。
時に、犬に吠えられる。
c0073633_22195888.jpg

by konohana-bunko | 2018-04-21 22:20 | Comments(0)

何もないところを空といふのならわたしは洗ふ虹が顕つまで


by このはな文庫 十谷あとり
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る