カテゴリ:日乗( 417 )

夕暮れの梅

c0073633_23310031.jpg
高津宮の梅。
梅が咲く頃の、つめたい空気と日の光が好きだ。

by konohana-bunko | 2019-02-09 21:46 | 日乗 | Comments(0)

最近映画を観ている

最近、家人のお相伴で映画を観ている。

空海(北大路欣也が空海で加藤剛が最澄。石橋蓮司の橘逸勢が気に入った)
オーケストラ!(チェロ弾きの人が好きだった)
Catch me if you can(すごく面白かった、家族愛の話だったんだ)

「バジュランギおじさんと、小さな迷子」観てみたいんだけれども映画館に行ける日があるかどうか。


by konohana-bunko | 2019-01-26 23:09 | 日乗 | Comments(0)

第二歌集『風禽』できました

c0073633_14351459.jpg

十谷あとり 第二歌集『風禽』
日月叢書第58番
発行所 いりの舎
2018年7月30日発行
四六判並製カバー装 184頁
ことば 永田典子
カバー写真 榎彰德
定価 2,000円+税

いりの舎さんはこちらです↓










by konohana-bunko | 2018-08-11 14:47 | 日乗 | Comments(2)

真昼の花、真昼の島

c0073633_22505744.jpg


c0073633_22510446.jpg
東の空に入道雲。
淀屋橋から、生駒山が見える。
おーい、と、手を振りたくなる。

by konohana-bunko | 2018-07-22 22:54 | 日乗 | Comments(0)

水無月の富士

c0073633_22314262.jpg

by konohana-bunko | 2018-06-06 22:30 | 日乗 | Comments(0)

ゆふべ水路を

c0073633_22131764.jpg
往きてかへりまた往き戻る日日のゆふべ水路を船はのぼり来  あとり
by konohana-bunko | 2018-04-26 22:15 | 日乗 | Comments(0)

夕暮れの君子蘭

c0073633_20170565.jpg
君子蘭は、仕舞た屋によく似合う花だと思う。
by konohana-bunko | 2018-04-16 20:17 | 日乗 | Comments(0)

Nさんがピースしていた

老人ホームの退所手続きのあと、持ち帰った母の荷物の中に、写真がある。ホームの職員の人が撮ってくれたもの。左端に夫、真ん中に入所して間なしの母、右端にわたしの三人が手をつないで並んでいる。それを大きく引き伸ばして、ベッド脇の壁に貼ってあったのだった。この写真、面会に行くたびに目にしていたわけだが、今回自宅であらためて眺めているうち、われわれ三人の後方に、とても小さく、もうひとりの人が写り込んでいることにはじめて気付いた。
ケアマネージャーのNさんだった。
Nさんは笑いながらピースをしていた。

by konohana-bunko | 2018-03-16 22:21 | 日乗 | Comments(0)

すきなうた

はつなつは心ゆくまで游べよと天空園のふたこぶ駱駝 加藤英彦

何だかこころがのびやかになる。
by konohana-bunko | 2017-12-18 22:13 | 日乗 | Comments(0)

秋の花壇

c0073633_21022808.jpg
梅田にて
by konohana-bunko | 2017-10-01 21:04 | 日乗 | Comments(0)

何もないところを空といふのならわたしは洗ふ虹が顕つまで


by このはな文庫 十谷あとり
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る