冬の二度寝

c0073633_09435000.jpg

猫ルイルイ、布団を着て寝るの図。
# by konohana-bunko | 2016-12-05 09:43 | 日乗 | Comments(0)

好きなうた、好きな詩

何の本からメモを取ったのか忘れてしまった。
好きなうただし好きな詩なので
メモをなくしてしまう前に転記しておく。

「ふみがら」 三好達治

さるすべり
くさのいほりの戸に咲きて
ふたつなき日のはるかなる
ながたまづさも灰となる


わがむすめ銀杏落葉を拾ひつつよろこびてをり吾れもひろはむ  古泉千樫

# by konohana-bunko | 2016-10-10 21:51 | 読書雑感 | Comments(0)

最近読んだ本

『俳風動物記』 宮地伝三郎 岩波新書
『文鳥・夢十夜』 夏目漱石 新潮文庫
「闇金ウシジマくん」より フリーエージェントくん 真鍋昌平 小学館

# by konohana-bunko | 2016-10-08 21:54 | 読書雑感 | Comments(0)

最近読んだ本

c0073633_8462016.jpg
『ルリボシカミキリの青』 福岡伸一 文藝春秋

『生物と無生物のあいだ』 福岡伸一 講談社現代新書

『中国の花物語』 飯倉照平 集英社新書

『蜜のあわれ われはうたえどもやぶれかぶれ』 室生犀星 講談社文芸文庫
# by konohana-bunko | 2016-06-05 08:46 | 読書雑感 | Comments(0)

水都の春

c0073633_20203238.jpg

奈良の人に「お花見はどこに行かれますか?どこがおすすめですか?」と聞くと、
「いやぁ、わざわざ遠いとこ行かんかて、毎年近所の桜見てるからなぁ」と答えはる人が多い。
と、京都出身の若い友人が、前に言っていたことがある。
確かにそうかもしれない。
わたしも毎年、自宅の裏手の、飛鳥川沿いの自転車道で花見をしていた。
国道24号線沿い、丸亀製麺の下のところなんかもびっくりするくらいきれいだった。

今年からは、ここで花見をすることにする。
雲雀は鳴いていないけど、
いろんな船が見られるのがうれしい。
# by konohana-bunko | 2016-04-02 20:32 | 日乗 | Comments(0)

何もないところを空といふのならわたしは洗ふ虹が顕つまで


by このはな文庫 十谷あとり
プロフィールを見る
画像一覧